布団クリーニングに出せる種類とは?宅配クリーニング・保管サービスなら

HOME > コラム > 布団クリーニングに出せる種類とは?宅配クリーニング・保管サービスなら
羽毛布団お手入れ

布団をクリーニングに出す際は、出すことができる布団とできない布団があることを知っておきましょう。全ての布団がクリーニング可能なようにも思えますが、実はそうではないのです。
また、クリーニング以外にも布団を洗う方法は存在します。それらを知った上で、クリーニングを利用するべきかどうかを判断してください。
この記事では、クリーニングに出せる布団の種類について紹介します。また、布団を洗う方法についても解説しているので、ぜひご一読ください。

クリーニングとコインランドリーどっちがいい?ポイントを解説!

清潔なふとんで良い目覚め

一般的にクリーニングに出せる布団の種類は以下の4種類となっています。

仕上がるまでの時間

クリーニングが仕上がるまでの時間は数日かかります。それに対してコインランドリーは、乾燥を含めても1日で終わらせることが可能です。そのため、早く洗いたいという場合は、コインランドリーを選ぶのがおすすめといえます。

反対に、忙しくて布団を洗う時間がないという場合は、クリーニングがおすすめです。

敷布団・掛け布団

敷布団は寝汗を全て吸収しています。そのため、布団の中で最も汚れが蓄積されやすくなっているのです。また、敷布団の内部にカビや雑菌が繁殖していると、寝ている間にそれらを吸い込むことになってしまいます。その結果、アレルギーを引き起こす可能性もあります。

また、掛け布団は顎や首が直接触れる布団です。そのため、局所的に汚れが溜まりやすいといえます。少ししか触れていないからそれほど汚れていないと思うかもしれませんが、そんなことはありません。局所的ですが掛け布団にもしっかり汚れが蓄積されています。そういった汚れは、顎や首元のニキビ、吹き出物などの肌トラブルにつながっていきます。

こういった理由があるので、敷布団や掛け布団は定期的にクリーニングに出すのがおすすめです。

羽毛布団

羽毛布団は軽くて保温性が高いのが特徴です。しかし、クリーニングに出さない状態で使用していると、厚みがなくなって保温性も低下してしまいます。これは汗や皮脂などの汚れによって、羽毛が空気を吸い込むことができなくなってしまったからです。さらに、先ほどの敷布団や掛け布団と異なり、羽毛布団は取り扱いが難しいです。自宅での洗濯は避けるべきです。素材を傷つけずに洗濯するためにも、クリーニングをご検討ください。

毛布

毛布は家庭で洗濯することが可能です。しかし、手間がかかるのは間違いありません。洗濯が終わった後は、風通しのいい場所にしばらく干しておいてください。これらをやる時間がないという方は、クリーニングを利用してください。

こたつ布団

こたつ布団を家庭で洗濯すると、中の綿が偏ってしまいます。そして皮脂や汗などの汚れはもちろん、複数の汚れが混ざっているため水洗いだけで対処するのは難しいです。もし、洗っても汚れが落としきれなければそれが黄ばみや臭いの原因となってしまいます。臭いが強いと使用することもできないので、そうならないためにシーズンオフになって収納する前には一度クリーニングを利用してください

クリーニング以外にもある?布団を洗う方法を解説

羽毛布団お手入れ

ご家庭の洗濯機以外で布団を洗う方法は主に以下の3つがあります。それぞれの特徴について解説します。

コインランドリー

布団が洗えるコインランドリーを利用する場合は、クリーニングよりかかる費用が安くすみます。

ただし、どんな布団でも洗えるというわけではありません。また、洗濯機で洗う場合と同様、生乾きの臭いがついたりシミの原因となったりすることもあるため、注意してください。

クリーニング店

直接クリーニング店に持ち込むという方法もあります。しかし、全てのクリーニング店が布団のクリーニングに対応しているというわけではありません。そのため、布団を持ち込む前に必ず確認する必要があります。

また、布団を直接持ち込まなくてはいけないという手間がかかります。布団はそれほど軽いものではないので、車で運搬する方が多いと思います。車の積み下ろしは、人によってはかなりの重労働となるかもしれません。

宅配クリーニング

宅配クリーニングを利用すれば、自分で店舗に持ち込む必要なく布団をクリーニングに出すことが可能です。保管サービスを利用すれば、家で収納する必要すらありません。布団のクリーニングにおいては、最もおすすめできる方法といえるでしょう。

布団の宅配クリーニング・保管サービスならせんたく便!

即日集荷のクリーニングサービス

布団についた皮脂や汗といった汚れは目に見えません。そのため、ずっと綺麗な状態だと勘違いしがちです。実際には細菌だらけになっていても、気付くことができません。清潔な布団で眠れるよう、定期的に布団をクリーニングに出すことがおすすめです。

せんたく便では、宅配クリーニングのサービスをご提供しております。布団のクリーニング・保管のご依頼も受け付けておりますので、ぜひご利用ください。

ふとんパック(https://www.sentakubin.co.jp/futon/)

\\ 往復送料無料 //
ご注文はこちらから

宅配クリーニングなら【せんたく便】概要

サイト名 せんたく便
本社所在地 〒522-0026 滋賀県彦根市大堀町380-1
東京事務所 〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿南2-25-1-203
電話番号 0120-096-929
FAX 0749-24-0176
URL https://www.sentakubin.co.jp/
説明 宅配クリーニングなら老舗の【せんたく便】へ。忙しくてお店に行く時間がない方でも、24時間ネットで受け付けているのでご利用ください。大量の衣類を運べないとお困りでも、配送無料で集荷しておりますのでご安心ください。ふとん丸洗いやコスプレ衣装のクリーニング、最長9ヶ月お預かりする保管サービスもご用意しております。全国から宅配クリーニングを受け付けておりますので、お気軽にお申し込みください。
会社名 株式会社ヨシハラシステムズ

サービス

インフォメーション